物損事故

物損事故で不調が現れたという方は、東海村・ひたちなか市・日立市・那珂市の志賀接骨院で速やかに治しましょう

物損事故とは、被害者の方が怪我を負わず、車だけが損傷する事故をいいます。たとえば、交差点の曲がり角や、赤信号で停車中に追突されたような場合。どちらのケースも、加害者の車はさほどスピードを出していないことが多いので、物損事故で済む可能性があります。しかし、たとえどんなに緩やかなスピードでも、被害者の方の身体に異変が起こることがあります。もしも不調が現れたら、東海村・ひたちなか市・日立市・那珂市の志賀接骨院にご相談ください。

物損事故で起こりやすいのが、むち打ちの症状です。シートベルトで身体が固定されていると、事故の衝撃で頭が前方に投げ出され、首の筋肉や靭帯などに損傷を負ってしまうことがあるのです。むち打ちは、事故の当日ではなく翌日以降に症状が現れることも多いです。その場合は警察に、物損事故ではなく人身事故に切り替えて処理をしてもらう必要があります。手続きを迷われている方は、東海村・ひたちなか市・日立市・那珂市の志賀接骨院にご連絡ください。

物損事故として処理を済ませてしまうと、自賠責保険や任意保険から補償を受けられなくなってしまいます。保険会社によっては、物損事故でも自賠責保険の適用がある場合がありますが、自賠責保険には補償に限度額が設けられているため、任意保険から補償を受けるために人身事故として手続きを進めた方がよいでしょう。東海村・ひたちなか市・日立市・那珂市の志賀接骨院では、各種保険手続きを患者さまに代行して進めてまいります。治療や手続きにご不安を感じている場合には、ぜひ気軽にお問い合わせください。

交通事故に遭ってしまったら

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒319-1112 茨城県那珂郡東海村村松425-3

駐車場

4台あり

予約について

予約優先制とさせていただいております。

休診日

日曜・祝日