Blog記事一覧 > 未分類 > 足の痛み(足の裏、かかとの痛み)

足の痛み(足の裏、かかとの痛み)

2017.02.27 | Category: 未分類

東海村、ひたちなか市、日立市、那珂市のみなさまこんにちは、東海村志賀接骨院の志賀です。先日、いろいろなトレ-ニングをやることが好きな男性が運動後に足の裏が痛くなるんですと来院しました。その方は今度マラソン大会に参加するために、急に走るトレ-ニング量を多くしたそうです。走りはじめと終わりに痛みがでてお困りでした。足のうらは縦のア-チ構造を持っており、足底筋膜という指とかかとの骨をつなぐ繊維の膜によって、このかたちが保たれています。この足底筋膜の伸縮によって、歩行、ランニング、ジャンプ等で地面からうける衝撃を緩和するスプリングの役目をはたしています。しかし、急に走りすぎたことにより足のうらに衝撃が繰り返し加わったことによってこの筋膜や腱が損傷したみたいです。主に足のうらの中央部、土踏まずのあたりの筋膜の微小断裂による痛みや、かかとの方の筋膜が硬直して神経を圧迫することによる痛みが起こります。偏平足やハイア-チ(甲高)、X脚といった先天的な要因も考えられますがだいたい使い過ぎが原因なことが多いです。東海村、ひたちなか市、日立市、那珂市にお住まいの方で運動をやっている方で足のうらに痛みがでてお困りの方は、東海村志賀接骨院にお越しください。痛みがでたら早めに施術すると早期改善します。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒319-1112 茨城県那珂郡東海村村松425-3

駐車場

4台あり

予約について

予約優先制とさせていただいております。

休診日

日曜・祝日