捻挫

2016.10.17 | Category: 未分類

ひたちなか市、東海村、日立市、那珂市にお住いのみなさんこんにちは、東海村志賀接骨院の志賀です。日常生活で誰にでも起こりうる捻挫について簡単に説明します。人の身体の中には、多くの関節があります。首、腰、膝、足、指、背骨を構成するひとつひとつの椎骨の間にもすべて関節があります。これらのかんせつがずれないように骨と骨の間をつなぎとめ、さらに関節の動きをコントロ-ルする非常に重要な靭帯があります。大半の関節は複数の筋肉や靭帯でいろいろな方向から支えられています。関節自体は、動かせる範囲が決まっていて不自然な外力により生理的可動範囲を超えるような動きを強制されたときに発生する外傷です。捻挫の重症度を左右するのはこれらの筋肉や靭帯の損傷の程度です。靭帯は受けた外力の大きさによって伸びたり切れたりします。伸びるというのは、実際には靭帯を構成する繊維が部分的にほんの少し切れた状態です。複数の靭帯が完全に断裂するような重いものもあります。症状としては、関節の痛み、腫れ、熱感、皮下出血と受傷した関節の種類や靭帯損傷の程度によって様々です。軽度なものから重度なものまでありますが一番大切なことは、受傷後すぐに応急処置をすることです。ひたちなか市、東海村、日立市、那珂市にお住まいの方は、東海村、志賀接骨院で、できるだけ早く受診して治療しましょう。処置が早ければ早いほどケガの回復が早くなり痛みや腫れを大きく軽減することができます。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒319-1112 茨城県那珂郡東海村村松425-3

駐車場

4台あり

予約について

予約優先制とさせていただいております。

休診日

日曜・祝日