Blog記事一覧 > 未分類 > 筋肉の硬結

筋肉の硬結

2016.10.24 | Category: 未分類

ひたちなか市、東海村、日立市、那珂市のみなさんこんにちは、東海村志賀接骨院の志賀です。筋肉のこりについて簡単に説明します。筋肉は、緊張すると硬くなります。筋肉の中を走っている血管とくに静脈が押しつぶされてしまい血液の流れがわるくなります。筋肉が緊張して収縮し続けるけるためには、血液中の酸素とブドウ糖を燃料にしてエネルギ-を得なければなりません。ところが血流が悪いために酸素とブドウ糖が十分に供給されず不完全燃焼をおこし燃えカスとして乳酸(疲労物質)が作られるようになります。本来、乳酸は早く排泄されなければいけないのですが血流がわるいために洗い流すことができず、筋肉にどんどんたまっていきます。そうすると本来やわらかいはずの筋肉が硬い筋肉へと変わっていきます。こうなると肩などでは外から触れると筋肉の一部が硬いしこりのように感じられ押さえると強く痛むようになります。これが肩こりとして感じられます。ひたちなか市、東海村、日立市、那珂市にお住まいの方は、東海村志賀接骨院で治療すると早期改善します。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒319-1112 茨城県那珂郡東海村村松425-3

駐車場

4台あり

予約について

予約優先制とさせていただいております。

休診日

日曜・祝日