Blog記事一覧 > 未分類 > ケガへの対処法

ケガへの対処法

2016.10.25 | Category: 未分類

ひたちなか市、東海村、日立市、那珂市のみなさんこんにちは、東海村志賀接骨院の志賀です。日常生活やスポ-ツなどで誰にでも何かにぶつけたり、捻ったり、のばしたりした経験があると思います。もしケガをしてしまったときの応急処置法を簡単に説明したいと思います。最初にするべきことは、それは「R.I.C.E」というほとんどすべてのケガに適用できる最初の治療法です。RICEのRはRestの略で、まずケガをしたらすぐにその部位をつかうのをやめることで安静にすることです。RICEのIはIceの略で、ケガをすると多少なりとも出血するので傷口に血液量が多ければそれだけ治るのに時間がかかってしまうので血管を収縮させるために、氷やアイスパックなどで冷やします。RICEのCはCompressionの略で患部を圧迫することです。テーピングや包帯などで出血や腫れを抑えるため固定します。そのとき圧迫が強すぎると血流を悪くしたり神経を圧迫することがあるので気を付けてください。RICEのEはElevationの略で挙上することで、ケガした部位を心臓よりも高く持ち上げ腫れや出血を抑えます。応急処置をしなかったり適切でなかったりするとケガの回復が遅くなったり、悪化したりしますのでひたちなか市、東海村、日立市、那珂市にお住いのかたは、東海村志賀接骨院で早めに治療しますと早期改善します。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒319-1112 茨城県那珂郡東海村村松425-3

駐車場

4台あり

予約について

予約優先制とさせていただいております。

休診日

日曜・祝日