交通事故治療について

交通事故後のこんな症状でお悩みではありませんか

交通事故のイメージ

  • 全身が痛くてだるくてつらい
  • 頭痛、めまい、吐き気がして気分がすぐれない
  • 身体が痛くて動かしづらい、動かない
  • 手足がビリビリしびれる、感覚がにぶい、倦怠感もある
  • 寝ていてもつらい

交通事故によって身体に強い衝撃を受け、首や背中などの筋肉や靭帯が損傷してしまうと強い痛みが表れます。被害者・加害者共に、事故の直後は気が動転していて痛みを感じにくいものですが、あとからだんだん痛みを感じるようになり、後遺障害が残ってしまうことも。

強い痛みを感じるわけではないものの、全身がなんとなくだるい、気分がすっきりしないという症状が表れることもあります。適切な対処が遅れてしまう前に、事故後は速やかに医師の診断を受けるようにしましょう。

しかし、病院に通ってもはっきりとして原因が分からず、長く症状にお困りの方も珍しくありません。その場合は、改善実績が豊富な志賀接骨院におまかせください。厚生労働省に認可を受け国家資格を取得している院長が、症状のある部分はもちろん、全身の状態をチェックして、お悩みを早期に改善することを目指し施術を行います。

高電圧機器を使った交通事故治療で早期改善

身体の回復力を高める施術で辛い症状を改善します

志賀接骨院では、特殊な高電圧治療機器を使って、交通事故による怪我の検査と施術を行います。傷がついてしまった患部の筋肉や靭帯を修復し活性化。さらに整体施術によって、身体への負担を軽減させて回復力を高めていきます。

施術前にはカウンセリングを行います。身体の状態や生活習慣など細かく伺い、お客様一人ひとりの状況に合わせてオーダーメイドの施術をご提案。身体に負担がかかるような施術は行いませんので、接骨院が初めてという方でもリラックスして施術を受けていただけます。

実際に当院に通院したお客様からは「他の病院や治療院に行ってもなかなか解消されなかった首、肩、背中、腰の痛みやシビレが改善した」「頭痛や倦怠感がなくなり身体も気持ちもスッキリした」という声をいただいています。

事故によって発生する保険手続きについては当院が代行し、お客様には症状の改善に専念していただけますのでご安心ください。

交通事故で多いむち打ち症状について

神経へのダメージはレントゲン等の検査で判明しづらいです

交通事故で多いのはむち打ち症状です。事故時に鞭がしなるように首が動くため、『むち打ち』と呼ばれています。

むち打ちは、強い衝撃によって首が前後に大きく揺れ動くことが原因で、首の靭帯や筋肉が損傷を受けてしまっている状態。つまり頸椎捻挫です。自動車事故の中でも、特に追突による衝撃によって起こる場合が多いです。

瞬間的に強い力が身体にかかるため、首や背中の痛みだけでなく、頭部から背骨にある神経にダメージが加わり、手先の痺れやめまいなどの症状が表れることも少なくありません。

交通事故後、痛みが断続的に続いている、頭痛やめまいなどの症状がある、なんとなく調子が悪いという場合は早めに医療機関で診断を受けましょう。

神経への微細な損傷は、レントゲンやCT、MRIなどの検査では写りにくいこともあります。病院で異常はないといわれたものの不調が続いているという場合は、お気軽にご相談ください。

東海村で交通事故治療なら施術実績が豊富な志賀接骨院へ

痛みや不調を改善して快適な生活を送りましょう

志賀接骨院は、原研通り真崎十文字から徒歩3分の場所にあります。交通事故治療のほか、肩こりや腰痛、骨盤矯正など幅広いお悩みの改善をサポート。開業から35年以上経ち、延べ20万人以上の施術実績があります。

当院の交通事故治療によって、痛くて動かせなかった部位も改善し、夜ぐっすり眠れるようになるなどの変化を感じていただけるでしょう。また、これまでいつも感じていた痛みや不快感がなくなるため、毎日明るい気持ちで生活することができるようになります。

交通事故後の痛みや不調で悩んでいるという方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

交通事故治療をうけたお客様の声・口コミ

動かせなかった首の痛みやしびれ肩も上がらなかったのが上がるようになった

K.S様(20代/会社員) chat

K.S様(20代/会社員)

お悩みや来院理由

首、肩、背中の痛みや荷物がのっている感じ首が回らない、背中のピリッとした痛みや張り肩が上に痛くて上がらないなど

施術後の感想

仕事や日常生活でのむち打ち症状の痛みがなくなり動かせなかった首の痛みやしびれ肩も上がらなかったのが上がるようになった、動かせられるようになり身体が軽くなった

※施術効果には個人差があります。