ぎっくり腰

 

ぎっくり腰とは「急性腰痛症」という名の通り、突然腰に痛みが起こる症状です。

ぎっくり腰の症状と痛み

これまで腰を悪くしたことのない方でも、ある日突然発症しうる痛みであり、どの場合にも早めに適切な処置を受ける必要があります。

ぎっくり腰の痛みは、冷や汗が吹き出るほどただならぬ激痛です。ぎっくり腰を発症すると、痛みのために歩くことも、しゃがむこともままならなくなります。急な腰痛にお困りの方は、ぜひ東海村の志賀接骨院にご相談ください。

ぎっくり腰の痛みは、時間の経過とともに治まっていくという特徴があります。

急性期の激痛が、ある程度安静にすることで和らぐため、そのまま湿布薬や痛み止めで様子を見てしまう方もいます。ですが、接骨院など専門治療施設で適切な治療を受けなかった場合には、腰部のこわばりや鈍痛がそのまま残ってしまうこともあるので注意しなくてはなりません。

ぎっくり腰を根本から解消したい方は、当院へお越しください。

当院のぎっくり腰への施術

当院では、ぎっくり腰にお悩みの方からしっかりとお話を伺い、手技や最新の治療機器を効果的に使い分けて、お一人お一人の辛い症状を着実に解消していきます。

ぎっくり腰が起こりやすい状態になっている場合には、まず骨格のバランスを調整し、筋肉にかかっている余分な負荷を取り除いていきます。

痛みの強い治療や手足を強くけん引するといった危険性の高い治療は行っておりません。急なご来院にも対応しておりますので、いつでも気軽にご連絡ください。